「加飾技術研究会」について

 「加飾技術研究会」は、先人たちにより2009年に立ち上げられました。その後、2016年に運営体制をリニューアルして、積極的な活動を行い活性化しております。

背景

 近年、商品の購入に当たり、見栄え・外観を重視する傾向が強く、見栄え・外観を向上させる技術として、「加飾技術」の注目度が高くなっています。

 最近では、単に見栄えの向上による高級感の向上に留まらず、光学・電気機能、触感、防水性など各種パターンを付与する「機能性付与加飾技術」へと展開しています。一方で、特別な表面層を付与しないNSD(Non Skin Decoration)も対象としています。さらに自動車のペイントレス・機能性付与外板への展開なども期待されており、加飾技術の重要な一分野になっています。しかし、その裾野は広く、個々の技術は知っていても、加飾を全体的に捉えて理解されることは驚くほど少ない状況にあります。

 

ビジョン

 ○加飾技術の調査・情報提供・講演・技術支援などを通じて

 ○加飾技術に携わる企業、人を普遍的、有機的に結び付けるプラットホームを提供し

 ○加飾技術の方向性を創造して、本分野の発展に寄与します

 

活動内容

 1)講演会、例会、見学会の開催(年4~5回後)

 2)レターの発行(年2回)

 3)加飾技術に関する国内外の情報や環境などの調査 

 4)個別企業様等への加飾技術の支援

 5)国内、海外の関係組織との連携

 

会の名称

 ・名称:「加飾技術研究会」、略称:「加飾研」
 ・英語名称:“The Association of Decoration Technologies”、英語略称:“ADT”

 

アクセス

☎090−3694−7864 FAX 03−3504−2600

 所在地: 〒105-0003 港区西新橋2-8-1ワカサビル4F 創造工学研究所内

 アクセス: JR新橋駅 烏森口(西側出口)より徒歩10分

 

新入会員の募集

 入会募集を継続して行っています。
 加飾技術研究会に入会を希望される方は、「研究会の入会ご案内、入会申込書」で申し込みをお願いいたします。

 

組織・役員

  組織・運営ページを参照ください。

 

イベント(行事予定)

  イベントのページを参照ください。

 

トピックス

 トピックスのページを参照ください。