【レポート】加飾技術研究会 3DECOtech2022に共同出展しました。

2022年1月26日~28日に、東京ビッグサイトで開催の「3DECOtech2022」に共同出展をいたしました。
多くの来場者様に来場をいただきました。

<開催概要>
・イベント 3DECOtech2022(コンバーティングテクノロジー総合展2021内)
・期間 2022年1月26日~28日
・開催場所 東京ビッグサイト 東西3・4ホール内
・出展ブース 加飾技術研究会

1.共同出展

今回は、過去最多の会員様14社と共同で出展を行いました。

加飾技術研究会
URL: https://kashoku.org/
各種加飾技術の紹介・サンプル展示

共同出展社様の展示内容をご紹介します。

株式会社クリモト
URL: http://www.kmkogyo.co.jp/
クリモトの加飾技術(TOM(真空圧空貼り)、インサート成形、水圧転写、3Dパッド、めっき、塗装)
stratasys社の3Dプリンタサンプル

エヌアイエス株式会社
URL: https://nis-corp.co.jp/
フィルムを生かす工法と業務紹介
インモールド成形転写(IMR)、アウトモールド加飾 転写/貼合(OMD)

アイカ工業株式会社
URL: http://www.aica.co.jp/
3次元加飾用ハードコートフィルム
・高延伸ハードコートフィルム(グロス/マット)
・ハプティクステクスチャーフィルム
・UCハードコーティング剤
・バイオマスハードコートフィルム
・UV照射不要の【プレキュア】タイプ

株式会社精工技研
URL: https://www.seikoh-giken.co.jp/
微細転写、超精密金型、光ディスク、光学レンズ
発光+金属調加飾成形品
微細パターンによるはっ水部品

株式会社名栄社
URL: http://www.meieisha.co.jp/
印刷だから出来る「様々なギミックと既存素材の代替」
 ・革シボ調透過、木目調、大理石調
超高圧成形だから出来る『高い位置精度』
 ・カーボン調、メッキ調

中沼アートスクリーン株式会社
URL: https://www.nakanuma.co.jp/
Garalit 照明のオン・オフでデザインが変化
タッチパネル・有機EL×Garalit
ディスプレイ×Garalit

東山フィルム株式会社
URL: https://www.hynt.co.jp/
成形フィルム(プレキュア・アフターケアHC、耐防指紋性、AG、AR)
反射防止フィルム TOUGHTERIOR(耐擦過傷に優れたARフィルム)
シームレスデザイン(SmokeOCA+AR)

日研工業株式会社
URL: https://www.nikkensp.co.jp/
TOM工法(三次元加飾工法)アルミやマグネシウム基材への加飾
高機能熱可塑性フィルム
カーボンニュートラル、付加価値の高い意匠・機能

株式会社星製作所
URL: http://hoshimfg.com/
天然木フィルムによるインサート成型IMW工法
天然木フィルム Tennage(テナージュ)
天然木京織物 Ki-oriテナージュ

スペースシステムズ株式会社
URL: https://www.spacesystems.co.jp/
凹面印刷サンプル、立体面印刷サンプル 等
パッド印刷機、スクリーン印刷機
インク、周辺機材

綜研化学株式会社
URL: https://www.soken-ce.co.jp/
加飾フィルム用粘着剤
・貼合せ工程でのベタ付きが少ない
・貼付け後は長期間屋内外で剥がれない耐久性を備える
バイオマス粘着剤

株式会社千代田グラビヤ
URL: https://www.chiyogra.co.jp/
新デジタル印刷 Qsystem
・多品種&極小ロット、高品質、即対応
・メタリック表現も印刷可能

株式会社ニフコ
URL: https://www.nifco.com/
開発品 オーナメントファスナー
開発品 めっき調ラインイルミネーション
加飾技術応用例「Qi充電対応加飾トレー」

デンカ株式会社
URL: https://www.denka.co.jp/
ノーブルタクト(良触感性シート)
①良触感、②光透過、③熱成形性、④印刷性を実現

展示内容についてのお問い合わせは、加飾技術研究会事務局までお気軽にご連絡ください。

お問い合わせはこちら

感染症対策を行っての出展となりましたが、3日間を通じて大盛況となりました。

2.加飾技術研究会 伊藤理事による基調講演

【基調講演】表面加飾技術の現状と今後の展望
~高付加価値商品を生み出す多様な加飾技術と目指す方向~

 1.加飾技術の概要
 2.今後の自動車加飾技術の動向
 3.加飾のサスティイナブル対応
 4.加飾の多品種少量/レジリエント対応
 5.本セミナーのまとめ

加飾技術の歴史から現在の技術解説、そして今後求められる加飾技術の課題と展望について詳しく解説されました。

まとめ

加飾技術展への4年連続での共同出展となりました。
開催期間を通じて大盛況となりました。
出展いただいた会員の皆様、ご来場いただきました皆様、展示会運営に尽力された関係者様に厚く御礼申し上げます。

(文責 加飾技術研究会 事務局)

【レポート】加飾技術研究会 三次元表面加飾技術展2020に共同出展しました。

2020年1月29日~31日に、東京ビッグサイトで開催の「三次元表面加飾技術展2020」に加飾技術研究会が共同出展をいたしました。
会期を通じて、多くの来場者様の交流いたしました。

開催概要

・イベント 三次元表面加飾技術展2020(コンバーティングテクノロジー総合展内)
・期間 2020年1月29日~31日
・開催場所 東京ビッグサイト 西3・4ホール内
・出展ブース 加飾技術研究会(3W-H23、3W-G25)

 

共同出展

今回は会員様13社と共同で出展を行いました。

加飾技術研究会
URL: https://kashoku.org/
各種加飾技術の紹介・サンプル展示

 

アイカ工業株式会社
URL: http://www.aica.co.jp/

 

スペースシステムズ株式会社
URL: https://www.spacesystems.co.jp/

 

株式会社精工技研
URL: https://www.seikoh-giken.co.jp/

 

千代田インテグレ株式会社
URL: http://www.chiyoda-i.co.jp/

 

株式会社東洋レーベル
URL: https://toyolabel.co.jp/

 

日研工業株式会社
URL: https://www.nikkensp.co.jp/

 

日信商事株式会社
URL: http://www.nissin.ch/

 

株式会社ニデック
URL: https://www.nidek.co.jp/

 

株式会社ニフコ
URL: https://www.nifco.com/

 

株式会社星製作所
URL: http://hoshimfg.com/

 

株式会社名栄社
URL: http://www.meieisha.co.jp/

 

株式会社MONAコーポレーション
URL: http://www.mona-corpo.co.jp/

 

株式会社ロンビック
URL: https://www.rhombic.co.jp/

 

一昨年、昨年に続いての共同出展となりましたが、今回は過去最多の13社による共同出展となり、開催期間を通じて大盛況のうちに幕を閉じました。出展に参加された皆様、大変お疲れ様でした。

 

【2019/2/12】加飾技術研究会 第30回例会案内

事務局より、第30回例会のご案内です。

 今回の例会では、3次元加飾技術展報告(コンバーティングテクノロジー総合展)、及び、テクスチャーデザイン最前線2019についての御講演をいただきます。
また、スクリーン印刷・超圧空成形メーカーである株式会社名栄社様の会社紹介も予定しております。加飾の新しい可能性を探して,是非ご参加ください。

概要

主催:加飾技術研究会

開催日:2019年2月12日(火)

場所:北とぴあ スカイホール(14F)

(東京都北区王子1丁目‐11-1)

 

13:15~      受付開始

13:50~14:00 加飾技術研究会の挨拶と連絡

14:00~14:50 講演1:「コンバーティングテクノロジー総合展 3次元表面加飾技術展報告」
           (加飾技術研究会理事 桝井捷平様)

14:50~15:25 会社紹介:「株式会社名栄社 超高圧成形機を使用した加飾部品製造の可能性」
           (株式会社名栄社 代表取締役 山田健雄様)

15:35~17:00 講演2:「テクスチャーデザイン最前線2019」
           欧州モーターショー/欧米家電見本市から読み解く質感素材動向
           (株式会社ピクセルエー(PIXEL.A)  CEO 山本義政様)

17:15~19:15 懇親会(同会場で立食形式)

※時間は目安です.当日の進行により若干前後致します

定員:100名様
お申込み期限1月25日(金) ※定員になり次第締め切ります。
 (お申込み期限は延長する場合があります)
参加費
・法人会員様は3名まで、個人会員様は会員ご本人のみ無料
 上記以外は10000円/1名
・懇親会 3000円/1名
 
お申込み方法
下記リンク先の、入力フォームからお申込みください。

※会社・団体名、所属、ご氏名につきまして参加者交流のため名簿配布いたします。