【レポート】加飾技術研究会 三次元表面加飾技術展2020に共同出展しました。

2020年1月29日~31日に、東京ビッグサイトで開催の「三次元表面加飾技術展2020」に加飾技術研究会が共同出展をいたしました。
会期を通じて、多くの来場者様の交流いたしました。

開催概要

・イベント 三次元表面加飾技術展2020(コンバーティングテクノロジー総合展内)
・期間 2020年1月29日~31日
・開催場所 東京ビッグサイト 西3・4ホール内
・出展ブース 加飾技術研究会(3W-H23、3W-G25)

 

共同出展

今回は会員様13社と共同で出展を行いました。

加飾技術研究会
URL: https://kashoku.org/
各種加飾技術の紹介・サンプル展示

 

アイカ工業株式会社
URL: http://www.aica.co.jp/

 

スペースシステムズ株式会社
URL: https://www.spacesystems.co.jp/

 

株式会社精工技研
URL: https://www.seikoh-giken.co.jp/

 

千代田インテグレ株式会社
URL: http://www.chiyoda-i.co.jp/

 

株式会社東洋レーベル
URL: https://toyolabel.co.jp/

 

日研工業株式会社
URL: https://www.nikkensp.co.jp/

 

日信商事株式会社
URL: http://www.nissin.ch/

 

株式会社ニデック
URL: https://www.nidek.co.jp/

 

株式会社ニフコ
URL: https://www.nifco.com/

 

株式会社星製作所
URL: http://hoshimfg.com/

 

株式会社名栄社
URL: http://www.meieisha.co.jp/

 

株式会社MONAコーポレーション
URL: http://www.mona-corpo.co.jp/

 

株式会社ロンビック
URL: https://www.rhombic.co.jp/

 

一昨年、昨年に続いての共同出展となりましたが、今回は過去最多の13社による共同出展となり、開催期間を通じて大盛況のうちに幕を閉じました。出展に参加された皆様、大変お疲れ様でした。

 

【2019/2/12】加飾技術研究会 第30回例会案内

事務局より、第30回例会のご案内です。

 今回の例会では、3次元加飾技術展報告(コンバーティングテクノロジー総合展)、及び、テクスチャーデザイン最前線2019についての御講演をいただきます。
また、スクリーン印刷・超圧空成形メーカーである株式会社名栄社様の会社紹介も予定しております。加飾の新しい可能性を探して,是非ご参加ください。

概要

主催:加飾技術研究会

開催日:2019年2月12日(火)

場所:北とぴあ スカイホール(14F)

(東京都北区王子1丁目‐11-1)

 

13:15~      受付開始

13:50~14:00 加飾技術研究会の挨拶と連絡

14:00~14:50 講演1:「コンバーティングテクノロジー総合展 3次元表面加飾技術展報告」
           (加飾技術研究会理事 桝井捷平様)

14:50~15:25 会社紹介:「株式会社名栄社 超高圧成形機を使用した加飾部品製造の可能性」
           (株式会社名栄社 代表取締役 山田健雄様)

15:35~17:00 講演2:「テクスチャーデザイン最前線2019」
           欧州モーターショー/欧米家電見本市から読み解く質感素材動向
           (株式会社ピクセルエー(PIXEL.A)  CEO 山本義政様)

17:15~19:15 懇親会(同会場で立食形式)

※時間は目安です.当日の進行により若干前後致します

定員:100名様
お申込み期限1月25日(金) ※定員になり次第締め切ります。
 (お申込み期限は延長する場合があります)
参加費
・法人会員様は3名まで、個人会員様は会員ご本人のみ無料
 上記以外は10000円/1名
・懇親会 3000円/1名
 
お申込み方法
下記リンク先の、入力フォームからお申込みください。

※会社・団体名、所属、ご氏名につきまして参加者交流のため名簿配布いたします。