【2018/9/25】加飾技術研究会 第28回例会案内

加飾技術研究会 第28回例会の開催案内です。

————記————

催日:2018年9月25日(火) 13:30~17:00

場所:北とぴあ 14階 カナリアホール
(〒114-8503 東京都北区王子1丁目11−1 JR京浜東北線王子駅徒歩3分)

加飾技術研究会 第28回例会を開催します。
加飾技術は、高付加価値創造の重要なツールのひとつです。
 今回の例会では、加飾シートを2次加工する熱成形の工法、及び、薄膜技術の加飾への応用についての2つの御講演を御願いしております。
また、ソフトマテリアルの二次加工メーカーとしての千代田インテグレ様に会社紹介を御願いしております。
 加飾の新しい可能性を探して,是非ご参加ください。

13:50~14:00 加飾技術研究会の挨拶と連絡
14:00~15:15 講演1:「熱成形におけるプラスチックシートの加飾技術」
       (株式会社浅野研究所 溝口憲一 様)
15:30~16:35 講演2:「薄膜技術の原理から加飾技術への応用まで」
       (加飾技術研究会理事/そめい技術士事務所 大薗剣吾 様)
16:50~17:20 会社紹介:「千代田インテグレ㈱)」
       (千代田インテグレ株式会社 今井守康 様)
17:30~19:30 懇親会 (同会場で立食形式)

申し込み案内:8月頃予定

※期限内でも定員(100名)にて締め切りますのでご了承ください。

お申込みは、メール info@kasyoku.org までご連絡をお願いします。
申込書(Wordファイル)をお送りしますので、ご記入の上返信ください。

※メール送信ができない場合はFAX:03-3504-2600へお願いします。

【レポート】第10回定時総会・第27回例会を開催しました。

5月23日に東京都中央区の中小企業会館にて、加飾技術研究会 第10回定時総会および第27回例会が開催されました。

第10回定時総会・第27回研究会

開催日:2018年5月23日開催/場所:中小企業会館(東京都中央区)

・第10回定時総会
・「価値創造と加飾技術-加飾技術による価値創造の試案-」(平野技術士事務所 平野様)
・「企業紹介(株式会社三共プラス)」 (三共プラス 野出様)

 

第10回総会では、昨年度の活動実績と次期計画を報告しました。今後の取り組み(研究会の充実、広報活動、組織改編、法人化)の計画案が焦点となりました。参加者からは活発な意見をいただき、これを活動に活かしていきたいと考えます。」

 

平野代表理事の講演では、加飾による価値創造についてのお話をいただきました。日本のGDP・所得が伸びない中、いかに利益を出すか。製品ではなく商品として、欲しい!を刺激することが大切となります。「欲しい」は、「依存」に、そして「中毒」に深化します。欲しいを刺激されたとき、人の脳には脳内麻薬が分泌されています。加飾を通じて、いかにそのような状態を生み出せるか。様々な事例を交えて、加飾による価値創造の考え方をご紹介いただきました。

   

 

 

三共プラス野出様より、フィルム・ソリューションサービスのご紹介をいただきました。

フィルム加工技術を生かして、自動車加飾、家電、OA、食器類、アミューズメント、スポーツ用品まで、様々な分野のお客様のご要望やご相談に、新しいアイデアで対応をされています。

製品の高機能化を図りたい、工程の合理化を図りたい、設計だけではなく材料の供給も含めて相談したい、といったご要望に対応されます。

 

懇親会は50名以上の参加者で大変盛り上がりました。

 

【2018/5/23】加飾技術研究会 第10回定時総会、第27回例会案内

加飾技術研究会 第10回定時総会、および第27回例会の開催案内です。

————記————

催日:2018年5月23日(火) 13:30~17:00

場所:中小企業会館 9階 講堂
(〒104-0061 東京都中央区銀座2丁目10−18)

加飾技術研究会 第10回定時総会を開催します。定時総会の後に、第27回例会を開催します。
今回例会では、平野技術士事務所 平野様から、「加飾技術が今後発展し価値を生み出していくために求められる考え方や視点」について解説いただきます。

13:30-15:10 ◆第10回定時総会

15:20-16:20 ◆価値創造と加飾技術-加飾技術による価値創造の試案-(平野技術士事務所 平野氏)

16:20-16:50 ◆会社紹介(株式会社三共プラス)(㈱三共プラス 野出氏)

申し込み期限:5/18(金)

※期限内でも定員(100名)にて締め切りますのでご了承ください。

お申込みは、メール info@kasyoku.org までご連絡をお願いします。
申込書(Wordファイル)をお送りしますので、ご記入の上返信ください。

申込書イメージ: 会員様向け案内 一般向け案内

※メール送信ができない場合はFAX:03-3504-2600へお願いします。

 

【2018/2/13】加飾技術研究会 第26回例会案内

加飾技術研究会 第26回例会の開催案内です。

————記————

催日:2017年2月13日(火) 14:00~17:00

場所:北とぴあ 15階 ペガサスホール
(東京都北区王子1丁目11-1 JR京浜東北線王子駅徒歩3分)

今回の例会では、長年、自動車内外装加飾ならびにフィルム系加飾に携わってきた講師から、各工法の特徴や活用方法、今後の技術動向などについて講演頂きます。

◆自動車内装加飾技術の概要と今後の動向(加飾技術研究会 伊藤顧問)

◆ホットスタンプ加工と新3D加飾技術のご提案(カタニ産業株式会社)

◆会社紹介(パナック㈱)(パナック株式会社)

申し込み期限:1/17(水)

※期限内でも定員(100名)にて締め切りますのでご了承ください。

お申込みは、メール info@kasyoku.org までご連絡をお願いします。
申込書(Wordファイル)をお送りしますので、ご記入の上返信ください。

申込書イメージ:第26回例会案内_未会員様向け_20171226
※メール送信ができない場合はFAX:03-3504-2600へお願いします。

【2018/2/14-16】3次元表面加飾技術展 出展のご案内

加飾技術研究会は3次元表面加飾技術展に出展します。

サンプル

出展展示会 : 3次元表面加飾技術展 2018
小間番号 : 3R-03
ブース名:加飾技術研究会

加飾技術研究会は、プラスチック等の加飾に関わる企業・団体・個人等を普遍的・有機的に結び付けるプラットホームを提供し、加飾技術の方向性を創造して、本分野の発展に寄与することを目的とする研究会です。今回の展示会では、下記の対応をいたします。
  • プラスチック加飾の技術相談:加飾でお困りの事の相談をお受けします。
  • 加飾技術研究会の案内、入会のおすすめ:資料の提供、説明をさせていただきます
  • 加飾関係の技術資料の提供、加飾サンプルの展示:加飾技術のトレンド等の資料を提供し、サンプルを展示します。

加飾技術研究会
〒 1050003 東京都 港区西新橋2-8-1 ワカサビル4F
TEL : 090-3038-1290
URL : http://www.kasyoku.org